Blog&column
ブログ・コラム

任意売却はどのような流れになるのか

query_builder 2021/12/08
コラム
18
任意売却には、売却を行うまでの流れがあります。
不動産の価格査定とローン残高の確認から、返済計画の取り決めまでが一連の流れです。
それでは、任意売却の流れについて、説明していきます。

任意売却の流れ
この章では、任意売却の流れについて、お話していきますね。

■不動産会社へ相談
最初に、不動産会社に相談を行いましょう。
この時に、債権者へ任意売却の許可を貰うことも必要ですので、忘れないようにしましょう。

■ローンの残高証明の取得
次に、ローンの残高証明を貰いましょう。
金融機関に連絡をすれば、残高証明を郵送してもらえます。

■不動産会社との査定
不動産会社と打ち合わせを行い、物件の査定を行いましょう。
この時にローンの滞納状況や物件の管理費など詳細に伝えるようにしましょう。

■査定結果の報告
査定結果で売主が納得できれば、不動産業者と契約を結びます。
契約を結んだら、債権者への報告を行い、契約と査定価格の許可を貰いましょう。

任意売却開始
不動産会社が、売主に代わって債権者へ任意売却の申請を行います。
債権者から許可を得られたら、任意売却がスタートします。
任意売却中も、内見が可能になるので、極力お家の中は綺麗にしておきましょう。

■決済完了
買い手が見つかって、代金が支払われたら、任意売却は完了です。
代金の決済は、おおよそ1か月半程度で行われます。

▼まとめ
今回は、任意売却の流れについて、お話いたしました。
是非、ご参考にしていただけますと、幸いです。
不動産売却でお困りの際は、一度当社までお問い合わせくださいね。

NEW

  • 今年も宅建士試験の試験日が近づいてきました。

    query_builder 2021/10/07
  • 相続した土地や家の不動産売却での注意点とは?

    query_builder 2023/02/01
  • 不動産売却をしたら税金を納付する必要があるの?

    query_builder 2023/01/03
  • 不動産売却後に必要な手続きには何があるの?

    query_builder 2022/12/05
  • 不動産売却に必要な手数料とは?

    query_builder 2022/11/03

CATEGORY

ARCHIVE