Blog&column
ブログ・コラム

不動産売却で起こりがちなトラブルの事例と対策

query_builder 2022/06/15
コラム
38
不動産売却で起こりがちなトラブルには何が考えられるのでしょうか。
実際に不動産売却をするのなら起こりやすいトラブルも把握する必要がありますよね。
不動産売却で起こりがちなトラブルの事例と対策を紹介しますので、ぜひご確認ください。

▼不動産売却で起こりがちなトラブルとは
動く金額が大きい不動産売却では、何かとトラブルが起こりがちなものです。
トラブルの事例には以下のようなものがあります。

?当初の約束と契約内容が違う
?多額の仲介手数料を請求される
?締結済みの契約をキャンセルされる
?スムーズに支払いが行われない

■不動産売却でのトラブル対策
トラブルへの対策として、不動産売買での契約書は必ず確認してください。
「契約書は受け取ったが内容を確認していなかった」という話は意外と多いものです。
契約書の中でも、キャンセルや仲介手数料などの項目は特に確認しなくてはなりません。
聞いていた内容と全く違うという結果にならないように、不動産売却は信頼できる不動産会社に依頼しましょう。

▼まとめ
安心して不動産売却を進めるためにも、まずは信頼して任せられる業者選びを行いましょう。
地域に密着して営業している実績の多い不動産会社なら、トラブルのリスクを軽減出来ますよ。
松戸市に拠点を置く「株式会社ハウスワン」では、お客様が納得できるよう丁寧なサポートを行っております。
千葉県で不動産売却をお考えでしたら、ぜひ多数の対応実績を誇る弊社までご相談ください。

NEW

  • 今年も宅建士試験の試験日が近づいてきました。

    query_builder 2021/10/07
  • 不動産売却前にはハウスクリーニングをするべきなの?

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却で起こりがちなトラブルの事例と対策

    query_builder 2022/06/15
  • 不動産売却にベストなタイミングはいつ?

    query_builder 2022/06/01
  • 不動産売却はキャンセルできるの?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE